BLUE BLOG

ゲーム、エンタメ情報、生活に役に立つ内容を発信するブログ

小説

【小説感想】どこまでも救いが無いが記憶に焼き付く残酷な物語『子供達は狼のように吠える』【地本草子/早川書房】

『子供達は狼のように吠える』という小説を読んだので、その感想を書いて行こうかと思います。結論から言うと、「救いが無さ過ぎるが読み終えた後に記憶に焼き付く」、そんな内容でした。 『子供達は狼のように吠える』あらすじ 幼い精神が暴力で変わらざる…

【ちょっと今から仕事やめてくる/感想】ブラック企業で悩んでいる人に読んでほしい。「ちょっと今から仕事やめてくる」

ブラック企業にこき使われて心身共に衰弱した隆は、無意識に線路に飛び込もうしたところを「ヤマモト」と名乗る男に助けられた。 同級生を自称する彼に心を開き、何かと助けてもらう隆だが、本物の同級生は海外滞在中ということがわかる。 なぜ赤の他人をこ…