Hello Underworld

エンタメ/アプリ/ブログ関連/雑記等/レビューやまとめ記事が主です。

ハロウィンはどうやって楽しむの?方法をまとめてみた!

f:id:inusanbou:20171019152723j:plain

ハロウィンを楽しみたい!

どうもです、ジグです。

突然ですが、ハロウィンといえばなにを思い浮かべるでしょうか?

かぼちゃ? おかし? 仮装?


日本では既にハロウィンが季節のイベント毎として、取り入れられあちこちでハロウィン関連の商戦が展開しています(笑)


しかし、どうやってどんなことをやるのかは分かっても、どう楽しめばいいのか?

なんか分からないですよね。


ですのでハロウィンを楽しむ方法を調べてみました。

そもそもハロウィンとは?

ハロウィン、あるいはハロウィーン(英: Halloween または Hallowe'en)とは、毎年10月31日に行われる、古代ケルト人が起源と考えられている祭のこと。もともとは秋の収穫を祝い、悪霊などを追い出す宗教的な意味合いのある行事であったが、現代では特にアメリカ合衆国で民間行事として定着し、祝祭本来の宗教的な意味合いはほとんどなくなっている。カボチャの中身をくりぬいて「ジャック・オー・ランタン」を作って飾ったり、子どもたちが魔女やお化けに仮装して近くの家々を訪れてお菓子をもらったりする風習などがある。キリスト教の祭ではない。

※引用:ハロウィン - Wikipedia

まとめると、外国が発祥の祭りで「秋の農作物の収穫を祝う為と悪霊を追い出す為に、行われる宗教的な意味を含んだ行事」ということですね。

ですが今では本当のただのイベント毎として定着しているので、ただ単に日常に「かぼちゃ」とか登場し始めたら、ハロウィンだな~って感じが一般の捉え方なのかもしれません(笑)

ハロウィンを楽しむ方法

f:id:inusanbou:20171019153010j:plain

方法は調べればもっとあるのですが、今回は特に楽しめると思う方法を3つまとめています。気に入ったところがあれば試してみて下さい。

仮装

ハロウィンと言えば仮装、

認知度が高い仮装だと、魔女や吸血鬼、またはゾンビやミイラでしょうか。
 

今挙げたのはあくまで一般的な仮装ですが、この他にも様々な仮装をする人が多いですね。


私が前回見た仮装で一番ウケたのが、魔人ブウの格好をしてハロウィンのイベントに参加していた人を見たのがいい思い出(笑)

まあ似合っていたので余計に印象に残った感じです。

女の子だとゾンビのメイクをしたり、囚人や看守のコスプレをしている比率が高かった気がします。

料理

ハロウィンのイメージと言えば、「かぼちゃ」や「おばけ」等がまず浮かぶんじゃないかと思います。


そうしたお菓子や創作料理を作ってみるのも楽しいですね。


クックパッドでハロウィン関連の料理を調べてみたら、おばけの形をしたクッキーやデコ弁の記事が多く掲載されていました。


友達と一緒に料理を作って楽しむ、家族と一緒に作って楽しむ、なんて過ごし方も出来るんじゃないでしょうか。

ハロウィンのレシピ 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが276万品

 

映画

イベントに参加して何かするのも面倒、だけど一年に一回しかないハロウィンだから楽しみたい、そんな方もいると思います。


ならば自宅で映画を見ましょう!

ハロウィン気分を味わえる映画も沢山ありますから。


「アダムスファミリー」とか「キャスパー」など、吸血鬼やお化けがメインの映画を料理を食べながら観てハロウィンを、ゆっくり楽しむのも良い時間を過ごせそうですね。

おわりに

f:id:inusanbou:20171019152813j:plain

ハロウィンを楽しむ方法を調べてまとめてみました。

ハロウィンが近くなってくると色々なところで関連イベントがあるので、気になる方は仮装して参加するもいいでしょう。


ただ仮装してイベントに参加するとしても、周りの一般の人に迷惑を掛けてはいけませんよ。私の住んでいる地域ではそんな人が大勢いて、ただ騒ぎたいだけじゃないのかと感じてしまいました。それにゴミの問題もありますから。

せっかく季節のイベント事として認知度が高いのですから、誰もがたとえ意味が分からなくてもハロウィンというイベント事を楽しめたらなと思います。


家族で映画を見たり、自宅に飾りつけをしたり、または料理を作っていい思い出になるハロウィンを過ごして下さいね。

それではっ!