Hello Underworld

エンタメ/YouTube関連/生活に役立つ/商品レビュー/ブログ運営etc..な個人ブログ

   

SNS疲れの原因は嫉妬と比較

SNS疲れの原因は、嫉妬と比較してしまうことだと気付いているだろうか、

私はLINEアプリを入れてはいるけど、積極的に使っていない。


タイムラインも見ていない。

なぜなら他人に嫉妬し、そして自分と比較してしまうからだ。

SNS疲れの原因は嫉妬と比較

他人が輝いている毎日を送っていることに嫉妬してしまう

私はそれほど友達が多い訳でもなく、そして社交的でもない、

だからあまりLINEも登録している人がいない。


周りを見渡してみると、LINEを積極的に使っている人は凄くいる。

LINEを使ったことがある人は大半だと思うが、非常に便利だ。


メリットがかなりあるから、企業でも仕事でも多方面に使われているね。

LINEに限らずだが、便利なのに変わりないけど、個人として使用する時には弊害が凄く考えられるんじゃないだろうか。


何が悪かって?


それは嫉妬しまうからだよ。

特にSNS系とか他人の生活がもろに見えるじゃないですか。


それ程、リア充アピールをしてくる人じゃなければいいんですが、世の中他人に「凄いね~」、「羨ましい」と思ってもらい、他人に認めて貰わないと生きていけない人間が一定数いるから、そんな人間が自慢する為に投稿してくるタイムラインを見るとね。。


リアルが充実していない人間からしたらね。。



どうにかなっちゃいそうだよ!!!!!



それを定期的に頼んでもないのに、見せつけられてみなって。



・・・・・・どうにかなっちゃいそうだよ!!!!!!

嫉妬してから他人と自分を比較してしまう

私はLINEを導入した初めころから、最初は便利だな~とか面白いな~とか思っていたんですけど、しばらくしたら「・・・ぅん????????、なんぞ、こいつら」な感情があ溢れて止まらなくなってきた。


なんで毎日楽しい、毎日生きていて嬉しい、毎日友達と、彼女と、彼氏と、家族と、ペットと、一緒に時間を過ごせて楽しい、と輝く毎日を送っている姿を見せられて。


付き合いでコメントを入れたり、いいねを押したりスタンプ押したり。

そんなことを度々していた。


他人が輝いている毎日を送る姿をタイムライン越しに見て。

自分の毎日は過ぎていった。


そしてふと考える。


「ぅん、他人の欲求を満たす為に、何やってんだ?」

「他人の自慢を見て、愛想よくしてバカでしかないよね」


こんな風に思ってしまうのは、突き詰めて考えると心が満たされてなく、自分が幸せじゃないから、他人の幸せを喜べない人に多いと思う。


人は基本的に自分が持っていないものを持っている存在に、かなり嫉妬してしまう。

お金を山ほど持っている人間に過剰に嫉妬してしまったり。

生まれの運だけで綺麗な顔を持って生まれた俳優や女優に嫉妬してしまったり。

特定の分野で才能溢れる人間に対して、嫉妬してしまったり。


考えればきりがない。

そうした人間がSNSで自分をアピールしたらどうなるだろうか?




一定の人間は「凄い」

「憧れます!!!!」

「尊敬してます!!」

「俺も、私も、こんな人になりたい」

など思ってくれるだろう。




しかしその反面、それ以上のヘイトを買うきっかけにもなる。

だから他人に過剰に嫉妬してしまう私は、そうしたアッピールしてくる人達を一切見ないことにしています。


なぜなら疲れてしまうから。

SNS断ちもしています。


理由は自分の為にです。

無理をして他人に合わせる必要もないですからね。

おわりに

SNS疲れで精神的に疲弊してしまう人は、一度SNS断ちをしてみることを推奨する。

他人の欲求を満たす為に、自分の精神を拘束されてそれで更に疲れてとか笑えない。

そして一度SNS断ちをすれば気付くはず。

LINEやTwitter、Facebookなど無くても困らないことに。

じゃ今回はこの辺で( ̄▽ ̄)ノ~~