Hello Underworld

エンタメ/YouTubeネタ/ブラックな話題/etc..な個人ブログ※工事中

ラノベが好きな管理人が「小説家になろう」でおすすめする10冊

Re:ゼロから始める異世界生活1 (MF文庫J)

ラノベ、面白い。私がラノベで最初に読んだのが魔法戦士リウイでした。そこからタイトルと表紙のイラストを見て、気に入れば何でも読み漁るくらい嵌ってましたね(笑)

ラノベを頻繁に購入して読んでいた私ですが、ある時ネットで「小説家になろう」というラノベ投稿サイトを見つけ、「無料」で読めるのを知って時間がある時はサイトを漁って「いいのがないかな~」と探しています。

そんな私が今回は「小説家になろう」で、最近読んで面白いと思ったおすすめしたい10冊の感想がこの記事の内容です。

「小説家になろう」でおすすめする10冊

盾の勇者の成り上がり ジャンル:異世界転生 作者:アネコユサギ

盾の勇者の成り上がり

何を隠そう小説家になろうで最初に読み、そして嵌ったタイトルです。漫画家、書籍化もされている人気作。アニメ化もするらしい。

異世界に勇者として召喚された主人公が、最弱とされる「盾の能力」(味方の補助が中心のスキル構成)しかないんですが、その能力を生かして徐々に成り上がり、周りを見返す姿がとても感情移入出来る作品。

修羅幼女の英雄譚 ジャンル:アクション 作者:嵯峨崎

修羅幼女の英雄譚

主人公は老人のソルフォート・エヌマ。小さい頃から英雄になると夢を抱くんだけど、夢が叶わず最強の英雄に負けて生涯を終える。しかしそこからが始まりだった。

この作品の面白いところは、主人公が何の才能も無いけどそれでも諦めずに「英雄」の夢を追い続けるところ。

老人にまでなっても、その心は失われずしまいには「幼女」にまで転生して、夢を追い続ける姿が創作といえど、自分を投影出来る部分が多いだろう(ちなみに主人公は特に最強といいった補正は無し、むしろ才能が無い部類、つまり凡人)

魔王の娘は世界最強だけどヒキニート! 廃教会に引きこもっていたら女神様として信仰されました~ ジャンル:ハイファンタジー 作者:年中麦茶太郎

魔王の娘は世界最強だけどヒキニート! ~廃教会に引きこもってたら女神様として信仰されました~

人類を滅ぼすべく生み出された魔王の娘が、人類を滅ぼさず寂れた教会に引き篭もる話。のんびりしていて、そして何より癒される。 

蒼薔薇姫のやりなおし革命期 ジャンル:ハイファンタジー 作者:枢呂紅

青薔薇姫のやりなおし革命記

国を滅ぼした傾国の姫が何故か記憶を引き継いで蘇り、前世の様なことを起こさない様に、前世で自分を殺した人物と共に国を立て直すために奔走する話。

恋愛要素が多分に含まれているが、何より主人公が前向きに不幸な未来を跳ね返そうと頑張る姿、そして前世で自分を殺した相手を徐々に理解し、恋愛関係になっていく過程が注目すべきところ。

普通にかなり面白いと思うので、書籍化したりアニメ化しても全然売れるんじゃないだろうか。

蜘蛛ですが、なにか? ジャンル:ハイファンタジー 作者:馬場翁

蜘蛛ですが、なにか?

異世界で蜘蛛として転生してしまった女の子が、その異常とも思える精神力(オリハルコンの精神力とタグ付けされている)で徐々に強くなり、そして最強になってしまう話。
 

この小説の一番面白いところは、主人公である女の子がすぐに死んでしまう様な、弱い蜘蛛でありながら、そんなことを微塵も感じさせない強さで、タフに生きていくところ。 

俺の恩返し~この村を救う~ハイスペック村づくり~ ジャンル:ファンタジー・内政 作者:ハーーナ殿下

オレの恩返し ~ハイスペック村づくり~

異世界に迷い込んだ主人公が、今にも滅びそうな老人と子供しかいない村を救うために力を尽くす話。

ジャンルに内政とある通り、最初は狩りなんかで生計を立てたりしているけど、徐々に主人公が現代の知識を活かして、異世界ではハイスペックな道具を作成して、生活が豊かになっていく過程を見るのが面白い。

内政のジャンルが付いた作品は、貧しいところから豊かになるのを読み進めるのが楽しいと思わせてくれると思う。 

オークの騎士 ジャンル:ハイファンタジー 作者:darnylee,

オークの騎士

前世で武道家として生きていた主人公が、異世界にオークとして転生してお姫様の騎士になる話。

この作品の良い点は、心を揺さぶる場面が各所にあるところだろう。例えば主人公が強敵にかなり追い詰められてしまうけど、守る対象の姫様の必死に声掛けで蘇るところとか、随所に読み手を揺さぶる場面がある。書籍化もされている。

先生、ステータス画面が読めないんだけど ジャンル:ファンタジー 作者:オラ様

先生、ステータス画面が読めないんだけど

ある年齢になると誰もステータスが見れて、それを元に自分の適性を判断する世界。

だが唯一ステータスが見れない主人公が、実は最強の力を持っていてそれに気づかず、周囲に起こる事件や強敵を倒していく話。

底辺と馬鹿にされている主人公が実は最強に近い力を持っているんだけど、しかし実際はどういった能力があるか分からない。しかし強い。この作品は主人公の謎を探るのを楽しむ作品だと個人的にそう評価する。

復讐スキル、「死者喰い」と「時間操作」で勇者パーティーを全滅させます ジャンル:ハイファンタジー 作者:瀬戸メグル

復讐スキル「死者喰い」と「時間操作」で勇者パーティーを全滅させます

勇者パーティーに遊び半分で婚約者を殺され、故郷を滅ぼされた主人公が死者喰いと時間操作を覚えて、勇者パーティー全滅させる旅を描く。

 

この作品で面白いのが、死者喰いはこういったライトノベルでは良く聞くフレーズだけど、時間操作のスキルがある点。作中で強敵と戦った時に、敵の攻撃で仲間がやられてしまったり、またはなにか致命的なミスをした場合、レベルと引き換えに時間を巻き戻せるところが読んでいて、わくわくするだろう。

奪う者 奪われる者 ジャンル:ハイファンタジー 作者:mino

奪う者 奪われる者

前世で虐待死してしまった主人公が、異世界に転生し敵のスキルを奪い、強くなっていく話。

小説家になろうでありきたりな俺TUEEE系な感じだけど、そういったところは過度に強調されていたりはせず、主人公がひたすら仲間を守る、大事なものを守る為だけに強くなっていこうとする、そんな意志の強さが眩しく映るから、ついつい読み進めてしまう。

書籍化もされている。 

魔導学校の悪魔使い ジャンル:ローファンタジー 作者:ヒロ

魔導学校の悪魔使い

魔法が存在する日本。世界有数の魔法大国である日本で、魔導学校に通う主人公だけど魔法も使えず、座学もダメ、加えて授業中も全くやる気がないダメ人間。

そんな主人公が、ある王女との決闘をきっかけに悪魔を操る力を持っていることが分り、騒動に巻き込まれていく話。

 

主人公がやる気がなく、魔法も使えない状態なんだけど、実は禁忌とされている悪魔の力を持っていてかなり強い。

悪魔の力を使い、主人公がどんな物語を紡いでいくのか? また話が進むごとに主人公の悲惨な過去が明らかになっていく点が読みどころ。

おわりに

小説家になろうは面白い。小説を一度も読んだことが無い人も、また興味がある人も、すんなり入っていける様なタイトルが多いので、ぜひ一度読んでみてはどうでしょうか?

じゃ今回はこの辺で( ̄▽ ̄)ノ~~