Hello Underworld

エンタメ/アプリ/ブログ関連/雑記等/レビューやまとめ記事が主です。

ブログを書きたくても書けなってしまう原因

f:id:inusanbou:20161027191230j:plain

ブログを始めると他の人がどんな内容を書いているのか、気になりますよね、

かくいう私も始めた当初は、自分以外の人が書いたブログを、興味半分、それと勉強がてら訪問していました。

元々文字を読むのが好きなのもあります。

ですがそんな毎日を送っていたら、いつの間にか思う様に書けなくなりました。

えっ? なんでだろう、書きたいことは結構あるのに書けない。

う~ん、どうしてだ? と少しばかり悩んだ結果、「他の人の書いた内容と自分を比較して自信を失ってしまっている事実」に気づいたんです。

そこで、今回は「何故他人のブログを見ると書けなくなってしまうのか」を書いていこうと思います。

書きたくても書けない、そんな人に向けて参考になれば幸いです。

何故他人のブログを見てはいけないか?

単純な話比較してしまう

はてなブログではそれこそ有名な方、キャラがありフォローをしてくれる人も沢山いて、極め付けが文章が上手い、

そんな人が多く存在します。

始めた当初でそんな比較をするなんて、それこそ文字通りおこがましい話ですが、人間は自分より優れている人が身近にいると、少なからず嫉妬心を抱く生き物。

嫌なことを書いたかもしれなませんが、嫉妬してしまう感情は誰しもあるでしょう。

文章力以外にも、サイトのデザインしかり、その人がかなり利益を上げていたりとか、ブログの内容が個性的だったりなんて、自分と比較してしまう対象ですね。

私も趣味でそこそこ続けている形ですが、それでも自分の文章力の無さに自信が持てません。

それに大した内容も書けないですし。

そんないつまでも初心者気分の私が、他の人のブログなんて見に行った日にはね......

あぁ、でも凄く好きな人は沢山いますよ。

その中でも特にターン〇ー、ヒ〇デの人の文章が好きですね。

ターン〇ーの人なんて性格の悪さが文章から出ていて、いい意味で最悪ですがヒ〇デの人の文章はとにかく楽しい気分になれる。

文章力がある人のブログを読んでしまうと、そう思わされてしまう魅力があります。

あと、私が好きなのは雰囲気が良い方のブログですね。

こちらのブログには結構寄らせていただいてます。

kotorikorokoro.hatenablog.com

とても和むイラストを書かれていたり、文体からして雰囲気が良いので荒んだ心を癒してもらっています。いつもありがとうございます<(_ _)>

そうなんですよ、魅力があるんですよね。

他所の庭は良く見える。

他の人のブログは魅力的。

だからいざ自分を振り返ってみた時に、比較してしまう人は書けなくなる原因になるから、特に人気な人の文章は見ない方がいいかもしれませんね。

ちなみに私は嫉妬してしまう人間なので、人気な人のブログは見に行ってません。

まあ思った以上に自分のブログの結果が出ないと、僻んでしまいますからね、人間って。

自分が書きたいことが分からなくなる

他人のブログを見た時に、自分が少し興味があることについて書いてある、又はアクセスを多く集められるキーワードに関して書いてある、なんてことを目にすると、自分もそんな風になりたいなんて感情が芽生える可能性があります。

そして真似をしていると結局自分の書きたいことが分からなくなる。

そうならない為にも、自分がこんな感じで書いて行きたいと、ぶれないテーマを決めるのが一番です。

そう、テーマ決めましょう。

何を書きたいかは自分が思う以上に大事です。

テーマを明確にしないと、どんどん私みたいに書きたいことがブレてきてしまいますから。一度テーマがブレたら軌道修正するのが難しい。

最後に

全ての人に私が書いた内容が当て嵌まるとは思いませんが、自分が上手くいかない時や特に初めてブログを開始した時は、他人や特に人気のある人のブログを見てしまうとこんな弊害があるかもしれません。

せっかく始めたんですから、周りに影響されずせめて自分が思う様にやりたい、書きたいことを書いていきたいもんですね。