Hello Underworld

ゲーム/漫画/アニメ/読書/好きな曲/ネットサービス/誰も言わない本音など

いつまでも人から必要とされる為には情熱を持つことが大事

この記事をシェアする

f:id:inusanbou:20161004181603p:plain

情熱が欲しい。

素直に情熱が欲しいですなぁ。

それも修造さん並みに熱くなりたい。

こんなことを考えるのも、私が今まで生きてきた中で本当に自分が情熱を掛けてやりたいことに、出会っていないからなんですよね。なんて空虚なんでしょ。

情熱とは?

ある物事に向かって気持ちが燃え立つこと。また、その気持ち。

引用:じょうねつ【情熱】の意味 - goo国語辞書

意味をググってしまう程、その言葉の意味を忘れかける程、今無気力に陥っているので。まあ私のことなんざどうでもいいのですが、情熱を持ち生きている人は必然として輝いていると思うのですよ。

人間として魅力的に見えると言えば正しいのでしょうか。

それに何かしらの分野で情熱があれば、いつまでも必要とされます。

情熱がなく、日々に空虚を感じている。

そんな人に参考になるところがあれば幸いです。

情熱があれば誰かが見つけてくれる

文字通り何かの分野に対して情熱を注いで没頭出来る人は、それが生きる力になって自然と誰かが見つけてくれると思います。

それにいつまでもモチベーションを保って何かに取り組めれば、力になり成長するので自分に良い事だらけですね。

問題はそれをいかにして継続するかですが。

情熱があれば心が衰えない

年をとっても情熱があれば、自然と魅力的に見えるものです。

仕事でも趣味でもどこかしらに、夢中になれることがあれば自分の居場所を

確保できますし、その場所に所属する人達から必要とされます。

周りにいませんか、仕事に熱心な方やこの趣味に夢中になっている人は。

そんな人達は一部の人からは、厄介がられるかもですが、見方を変えれば自分が心血を注げるものが見つかった人達なので、より充実した時間を生きています。

一番悪いのが、情熱を注ぐものが何もなくただ日々を惰性で生きてしまい、年月が経過してしまうことが、良くない。

生きているだけで人間幸せという人もいるかも知れませんが、人間って自分がただ生きているだけでは暇と空虚感に囚われて、どんなことでも時間をつぶすネタを見つけてしまうものです。

スマホゲームしかり、ネットで誰かの失敗した話しやら、ニュースを見たり、借りてきたDVDを見たり、テレビゲームをしたりなんて。

ですがそれでただコンテンツを消化して変化が無い毎日だと、次第に脳が衰えてくるんですよ。変化がなく、考えることをしないから。

なので毎日に虚無感や自分が生きていることに、意味を見いだせなくなってしまう人はまずは趣味を見つけてみるのが、自分に変化を付けられるのじゃないかと思います。

合わなかったらまた違うことをやってみる、そうやって自分が長く続けられる趣味に出会えれば、いつの間にかそのことが自分のアイデンティティーになるかもしれませんね。

最後に

人にもよりますが、人間は人から必要だと言ってもらえて、初めて存在価値を感じられる人もいるかと思いますので、自分が必要とされる存在となる為に自分が輝ける場所を見つけましょう。