ILBLOG

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日もこの世界の果てから

書籍/社会/ゲーム/ネット関連/他雑記

炭酸が飲みたい時は体に優しい『ウィルキンソン』がお勧め

f:id:inusanbou:20160822213706j:plain

暑い、、、、毎日熱帯夜ですね。

こんなに毎日暑いんじゃ、水分の摂取量も半端ないでしょう。 

私は炭酸水が好きなので、良くコーラを飲んでいたんですが、余り飲みすぎるの良くないと思って自制していたんですよ。

度々飲みたい衝動が襲い掛かってきて、キツイ時がありました。  

炭酸水のビリビリ感が忘れられず、時折思い出してしまうんですよね。既にカフェイン中毒かな。 

そんな時に奴と出会ったんです、、

そう、『ウィルキンソン』に。

『ウィルキンソン』はカロリー、糖類ゼロ

ウィルキンソンはカロリー、糖類は全く使用しておらず純粋な炭酸水なんです。 

飲んだ人は味に関しては言わなくても分かるかも知れませんが、糖分を使用していないんで味っていう味が無いんですよね。

水と炭酸しか使っていないので、原価がいくらなのか個人的にとても気になるところです。

『ウィルキンソン』は味が感じられないことを抜きにしても、それを補って余りある強烈な炭酸水特有のビリビリ感が良いのです。

飲んだ瞬間ビリビリと強烈な舌触りがたまらない。

飲んだ瞬間、強烈な炭酸が襲い掛かってきて

「くっ!やるじゃねぇか!!!!」

f:id:inusanbou:20160823125101j:plain 

と思ってしまうはず。

そのくらい強い炭酸の力が魅力です。

こういった炭酸水にはあまり体に影響が良くないナトリウムやリン酸が、多量に含まれていると思われがちですが、『ウィルキンソン』にはそういった成分が全く含まれていないので、安心して飲めます。

 ウィルキンソン(タンサン、ドライコーラ、レモン)の成分量 

エネルギー
(kcal)

0

たんぱく質
(g)

0

脂質
(g)

0

炭水化物
(g)

0

ナトリウム
(mg)

0

その他
表示成分

0

参照ページ

 アレルギー・原料・栄養成分一覧|商品情報|アサヒ飲料 

『ウィルキンソン』の種類

最後に

炭酸水は好きだけど体への影響や、またはダイエットしたい。そんな人は『ウィルキンソン』をコンビニや、スーパーで見かけた際に一度試してみてはどうでしょうか。 

味が無いので人によって合う合わないがありますが、既存の砂糖を使用した炭酸水を辞めるきっかけにはなりますよ。