ILBLOG

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ILBLOG

好きなこと好きな様に

休みの日はスマホを持たないで外出すればより休日を満喫できる

雑記 雑記-気付き 雑記-考え方

f:id:inusanbou:20160810083221j:plain

スマホ便利ですよね。 

色々生活に便利なアプリや楽しいゲームアプリ、最新のニュースまで見れるので、人間の生活に無くてはならない存在だと思います。

今じゃ子供からご年配の人まで、ほとんどの人がスマホを持っている可能性がある現代です。

もちろん休みの日もスマホを持ち出かけないなんてことは、あり得ないでしょう。  

ですが私は可能なら休みの日を満喫して英気を養う為にも、休みの日くらいはスマホを持たないで外出する日を設けても、いいんじゃないかなと思うんです。  

その理由を思いつくだけ書いていきます。

スマホは便利すぎるので依存しやすい

楽しいゲームアプリで遊べたり最新のニュースがすぐ分かる、ツイッターやLINEで友達とすぐに連絡が取れる、ネット調べれば暇つぶしになると、とても便利なスマホですが便利すぎるので逆に依存してしまうんです。

電車に乗れば暇だからスマホを開く、歩いている最中もスマホに触ってしまう、外食するときもスマホを片手に食事をする、とにかくスマホを触ってしまう。

思い当たるところありませんか。

特に現実で友達が多い人なんてツイッターやLINEなどで、連絡が来たらすぐに反応しないと嫌われる、仲間外れにされたくない、一人になりたくない、なんて悩みに囚われていそうです。

そういった悩みを休みの日まで逐一心に抱えていたら、とてもじゃないですがゆっくりできないですよね。

ちょっとくらい連絡が無くても気にしない知り合いだったら良いのですが、そんな人ばかりじゃないですから。  

また、ゲームアプリに夢中になって歩きスマホをしてしまい、事故や事件に合う可能性も捨てきれません。

スマホの当たり屋なんてのもいるくらいです。  

そんなメリットもデメリットもあるスマホなのですが、便利すぎるので自分で使用を自制しないと、自分を窮屈にしてしまうのです。

スマホを持たないで外出することで心に余裕が生まれる

スマホを持たないで外出すると言っても、ほとんどの人がスマホを持たないで外出するなんてことは考えられないでしょう。

ですがせっかくの休みの日なのにスマホを持って外出すると、いつ来るかも分からない友達からの連絡に体が身構えてしまったり、またはスマホのアプリで遊んで時間を取られ休日の大事な時間を、無駄に消耗してしまうのではないでしょうか?  

そんな理由で消耗してしまうことが考えらるので、思い切ってスマホを持たずに外出することにより、自分がやりたいことに意識を向けられ、より充実した休日になるんじゃないかと私は思います。

実際にスマホを持たないで外出してみました

一昨日スマホを持たないで外出してみたんですが、なんだかそわそわするんですよね。

いつもは出かける際に必ず持ち歩いて外出していたんですが、その必ずあるその存在がなくなり不安な気持ちに駆られました。

目的地に着いた後もスマホが無い違和感が中々消えませんでしたが、用事を済ませて帰宅して道中を振り返ってみると、スマホを持っていないことで不思議と落ち着いた気持ちで過ごせたな、と結果的に持たないことはプラスだったと感じられたのです。 

スマホを安く持つニーズが高まっていると思う 

最近YouTubeの広告CMで、度々楽天モバイルのCMを目にしたのですが、「スマホをいじる時間を他のことをする時間を費やす」といった内容が印象的でした。

まあ楽天モバイルを売ろうする企業のCMなんですが、楽天モバイルにすると月額料金が思った以上に安くなるので、「スマホは高額という概念」をユーザーの考えを取っ払うには非常に面白いCMだと思います。

目にされた方もいるんじゃないでしょうか。

人間は費用や時間を費やしたものに対して「元を取らなければいけない」、「こんなに時間を費やしたんだから」って考えがあるんで、スマホといえどありがたがっていつも触ってしまう人いると思うんですよね。  

【楽天モバイル】WEB_Movie①ボクシング編【公式】 楽天モバイル【公式】

確かにスマホを何百円台で所有できたら、そんなに後生大事に使う意識はないですかね。言ってみればガラケーと同じ感覚で持てる。  

「簡単に持てるから貴重じゃない」→だからそんなに使わないし、何時間も触ったりしないという考えに行き着くんじゃないでしょうか。  

こんなCMからもスマホは「安く所有する」ニーズが増えてきており、また月に何万も払い、また時間を費やして使う価値が薄れてきていると思います。

参考ページはこちら。 

mobile.rakuten.co.jp

最後に

私が「スマホを持たないで~」といろいろ書いたのは、あくまでそういう日を作ったらいいんじゃないかという考え方の1つで書いたので、すべての人には当て嵌りません。

ここでは会社からの連絡がある可能性について書きませんでしたが、社会人の方なんかは持ち歩かないなんてとてもじゃないですが、選択肢の内に入りませんね。

だけど休みの日に会社からの連絡にびくびくしながら、過ごすのはとても休みを満喫しているとは言えないでしょう。それに精神衛生上かなり良くない。 

私も経験があるので会社から電話がきたら「えっ!なんだろう?(;´・ω・)休みの日にかけてくんなよ」と内心電話に出たくないのが本音です。  

携帯電話やスマホが開発される以前は、電話を持ち歩くなんて考えられなかったでしょうから、休みの日は心穏やかにゆっくり過ごせたのではないだろうかと想像してしまいます。

いつでもどこでも連絡が可能となってしまったのは、便利である反面人間の生活を窮屈にしてしまう要因になっているので、せめて休みの日くらいはそんな縛りを捨てて自由に過ごせた良いとは思いませんか? 

最近スマホばかり触っていて時間消費している、依存しているなと自分で思う人は、スマホを持たない日を作って外出してみると、休日がより満足に過ごせるきっかけになると感じましたので、一度試してみてはどうでしょう。?