ILBLOG

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日もこの世界の果てから

書籍/社会/ゲーム/ネット関連/他雑記

From today's end of this world

書籍/ゲーム/社会/ネット関連/雑記色々

弱音を吐いちゃだめ?格好悪い?いや弱音はどんどん吐いていくべき

f:id:inusanbou:20160927065711j:plain

皆さんは弱音を吐く人をどう思いますか?

弱音を吐くなんて情けない奴と思ったりしています?

それとも弱音を吐いてはいけないですか? 

恐らく大抵の方が弱音を吐いてはいけないと思ったいるとは思いますが、私は弱音は吐いていいと声を大にして言いたいのです。

人間は弱音を吐くことをネガティブと捉えがちですが、私からしたら全然ネガティブな行為ではないと言えるんです。 

人間は他者に精神上、「強く、強く無ければいけない」と押し付けがちですが、精神が弱まっていたり、中々に苦しい問題が目の前に立ちはだかった時に心の中で思っていることを吐き出さないと精神を保てないと思うのです。

弱音を吐くことで前に進める

弱音を吐いてはいけないと言ってしまいましたが、実際に目の前や近くで他者に弱音を吐かれたら大抵の人が「文句を言うなっ!」と言ってしまいますよね。 

それは私もその場面に出くわしたら、注意こそするかどうかは迷いますが、「弱音なんか吐くなっ!」って、そう思ってしまいます。

そんなネガティブな心情聴きたくないのが、人間であって思っていても言わないのが大人です。

周りの士気を下げる人はそれを許さない人からしたら、いらない奴のレッテルを貼られてしまうのがオチですからね。

自分の思っていることを心のままに言えないなんて、凄く息苦しくて、例えるなら深海に潜ってしまっている気分にならないですか? 

ずっと深く深く自分の気持ちを押し込めて我慢しなければいけない。

そうしていたらいつ楽になれるんでしょう。いつ前に進めるんでしょうか。

感情と思いを押し込めてはいけない 

だけど人間は、「弱音を吐いてはいけない」法律で決められた訳ではないのに、その枠組みで囚われてしまい、そう感じているのに内心でその感情や思いを押し込めてしまうと、自分の中で消化しきれなくなってしまうと思うのです。 

人間は案外自分が思っている程精神的に強くはないですからね。

その証拠に鬱病やら精神的な病気を発症してしまう人がいるのが現状なんじゃないでしょうか。 

心と体は繋がっている

心と体が繋がっているとはよく言ったもので、人間は些細なことで傷付いたり、へこんだりしてしまいます。 

まれに私みたいに「気にしない力」を身に付けてしまう人がいますが、それは感情を感じない様に自分で感情を封印してしまっているだけであって、実際は感じたことを吐き出してしまいたいのに、吐き出せないジレンマを抱えているんですよ。

自分が苦しいと感じたり思っているのに、それを吐き出さないと、心の中で溜まりに溜まっていつか動けなくなってしまいます。

ですが、それでも思ったことをそのまま言えないのが苦しい人間社会なので、弱音を吐きたくなったら時と場所を選びましょう。

全ての人が弱さを許容してくれる訳じゃないので。

最後に 

弱肉強食なんて言葉がこの世の真理かもしれませんが、その為に周りに合わせて自分の精神を殺してしまっては、生きている意味が感じられなくなってしまうと思うので、自分が無理だと思ったら時と場所を選んで、弱音をガンガン吐いていきましょう。

愚痴っぽいとか言われても弱音を吐く行為は自分を精神を守る為に行っているので、気にしてはいけない。

そしてそんな自分の中の気持ちを吐き出し終わったら、きっと前に進めると思いますから。