ILBLOG

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ILBLOG

好きなこと好きな様に

やりすぎ注意!廃人ゲーム『スカイリム』の魅力【ゲーム感想】

サブカル サブカル-ゲームレビュー

The Elder Scrolls V: Skyrim Legendary Edition 【CEROレーティング「Z」】

皆さん旅に出たくないですか?私は旅に出たいです、

ええっ! それこそヨーロッパ辺りやベルギーに行ってみたいです。

素敵な街並みを見てゆっくりしたい。

願望ですが。

だけど実際には難しいですよね。

お金はないが旅に行った気分を味わいたい私は、いつもゲームに逃げます。

そう、PS3のスカイリムというゲームにね。 

古いゲームで2000円くらいで買ったのですがこれが面白い面白い。

仕事終わってから気が付いたら朝までやっていました。

このゲームに興味があり、検索してきた方はぜひお付きあい下さい。 

スカイリムはどんなゲーム?

プレーヤーは、馬または徒歩でスカイリムの地を自由に放浪できる。 オープンワールドゲームですね。

スカイリムには5つの大都市と小さな町、広大な自然や山地が広がっている。「スカイリム」では「オブリビオン」のために開発された「Radiant AI」人工システムを改良して引き続き利用しており、NPCは隠れたパラメーターに従い、それぞれがしたい行動をとる。

システムの洗練・向上によりNPCと環境の関係は緊密化され、農業や鉱業、各種生産業などに従事。

またプレーヤーとNPCは互いに喧嘩を挑め、NPC同士の争いもランダムに発生する。「スカイリム」はRadiant Storyシステムを採用し、それがクエストに影響する。

サイド・クエストはプレーヤーの行動によってダイナミックに変化し、能力や進捗状況によって調整される。

シロディールの都市よりも大きな都市が5つ存在し、その他にも無数の町や村が点在している。スカイリムの地形は山がちで150箇所を超えるダンジョンが設けられている。

内部のクリーチャーや敵対NPCは、ダンジョンに入った時点でのプレーヤーのレベルに固定化される。ファスト・トラベリング機能も前作に引き続き用意されている。300種類以上の本を読める。

引用:The Elder Scrolls V: Skyrim - Wikipedia

いきなりですが、これだけは言わせてください。

とても面白いですっ! 

買って損はない。

メインのストーリーはあるのですが、そこに辿り着くまでにNPCに色々な依頼をされて、それをこなす内に依頼が増えてという形で、永遠と感じるくらいにメインストーリーに取り掛かれません。 

それこそ依頼をこなしたら死ぬほど時間がかかるんじゃないんですかね。

私はクエストを全てこなしていませんが、それほど膨大な時間を楽しませてくれます。そんなゲームなんです。 

また、冒険に欠かせないダンジョンも死ぬほどありますので、冒険家にもなれますよ。なにせあちこち歩いているだけでダンジョンを発見できますから。

それに歩いているだけで何かしら事件やイベントに巻き込まれてしまい、飽きることがありません。 

普通に歩いていたら前から盗賊が襲ってきたり、はたまた暗殺者をほいほいしてしまったり(全部返り討ちにしましたが)物騒なスカイリムの世界ですがそれがまた魅力なんですよ。  

キャラメイクはどんな感じなのっ?

数ある種族から好きな種族を選び、まず最初にキャラメイクです。

顔は大事。

どうせだったらかっこよく作りたいですよね! 

イケメンやカワイイキャラだったら直よし!

なんせ自分の分身なんですから。

DLC版のスカイリムを買うと、プレイが始まっても途中でキャラの顔を作り治せる施設が追加されるのですが、PS3の通常版だと洋ゲーチックな顔しか作れません。

それでも十分に愛着持てる顔は作れますよ。 屈強な戦士なんていいですね。 

もっとお気に入りの顔を作りたいという方はPC版のスカイリムでMODというユーザーが作成したお遊び機能(PC版でしか出来ません)を追加するとより理想に近づけられます。 

戦闘面とか育成はどんな感じなの? 

戦闘面に関してもほぼ自由です。

ファンタジー要素がたっぷりなので、剣一本でプレイしたり弓だけでプレイしたりまたは魔法使いでプレイしたり何でも可能です。

もちろん召喚魔法もありますよっ!

基本のプレイスタイルの他に隠密プレイも可能です。

隠密モードで後ろから近寄って、殲滅する暗殺者プレイもありです!他にも鍛冶スキルや錬金術、武器や防具に能力を付与するなんてのも。

スキルを利用して通りがかりの旅商人からお金を奪ったり、ある程度冒険が進むと自分の家が持てます。最初はぼろいですがお金が貯まればリフォームも可能です。

それに結婚もできます。

養子ですが子供も出来ますよっ!

夢は膨らみますね。 とにかく自由なんですっ!

景色が凄い!旅をしている気分が味わえる!

そうなんです。これが一番言いたかった。

フィールドを歩いていると天候の変化も、もちろん盛り込まれているので、夜になり辺りが暗くなります。 寒い地方をイメージしてゲームデザインされているのでたまにオーロラも視れたりします。  

これがすごいキレイ。

少ししか現れないですけど、現実世界でオーロラなんて北極にいかないと見ることができません。日本にいたら一生みることはないでしょうね。

ダンジョンの作りも緻密で、イベントで行くダンジョンどれも緻密に作られており

ゲームを進めていくことに、さらに幻想的なダンジョンも用意されています。

また、ダンジョンのギミックも多彩に用意されています。

これでもかと冒険している気分を味わえますよ。

最後に

PS3のDLC版を購入すると3つのシナリオが追加されさらに楽しくなっています。

何時間でも楽しめますなっ!ファンタジー好きにはおすすめな一作です。 

ゲームとしては文句は無いのですが、欲を言えば戦闘中の攻撃モーションが単調なので、それだけ改善してPS4で発売を希望してくれないかな!旅行に行けないそこのあなたはこのゲームで旅気分を味わってみてはどうでしょうか?